近年注目されている聖なる香原料~乳香(フランキンセンス)~

みなさんは乳香という香原料の名前を聞いたことがありますか?

別名をフランキンセンス(Frankincense)、オリバナム(Oribanamu)という乳香は、カンラン科ボスウェリア属という熱帯常緑低木の樹脂です。樹皮に切れ込みを入れると、透明な樹脂が次第にミルクのような乳白色に変色することから乳香と呼ばれています。ちなみに、別名のオリバナム(Oribanamu)はアラビア語で「乳」を表すそうです。

もうひとつの別名「フランキンセンス」という呼び名の由来ですが、こちらはフランス語で「真の香り」という意味とのこと。【Frank(真の)+Incense(香り)→Frankincense】
なぜ「真の香り」なのか…この原点には古代エジプト文明にまでさかのぼります。

元々、お香文化の発祥は5000年前のエジプト文明といわれいます。旧聖書には、イエスキリスト誕生のお祝いとして乳香、黄金、没薬の3種を捧げたとの記載があります。3種の贈り物の中で、乳香は神権を意味するといわれており、このころから神聖なものとして人々に崇められてきました。

実際に昔はどのように焚いていたかというと、現在と同じように火をつけた香炭の上に乳香の樹脂を乗せて、煙を出して焚いていたのではといわれています。教会で煙が出ている専用の香炉を神父さんが持っている光景を見たことがあるという人もいると思いますが、中身は乳香を焚いているんですよ。現在でも聖なる香りとして教会では歴史が受け継がれているのです。

乳香は主に中東のオマーンやソマリアなどが原産国です。特にオマーン産の乳香は最高級とされており、人気があります。オマーン産の中でも最高品質の乳香は「ホジャリ」という種類のもので、さらに透明度が高く緑色のように見えるものを「グリーン・ホジャリ」といいます。他には、ナジディ、シャザリ、シャビがありますが、ホジャリの良質なものだと口に含むことができるとのこと。

乳香生産大国オマーンには、乳香の木々が畑のように広がる「乳香の土地」があり、世界遺産にも登録されています。昔は、乳香の生産地はその村の部族が所有していたそうですが、現在は政府が管理をしています。

オマーン産の証明として駐日オマーン大使からのメッセージが。(天年堂 オマーン産乳香より)

香りはというと、清涼感のあるほんのり甘みのある香り。
イメージとしては個人的にスイカのような清涼感と、ウッディな甘みが溶け合ったような香りに感じます。
どこかつかみどころのない不思議な温かい香りに虜になるお客様が多いようです。クレオパトラやシバ女王をも虜にした香りということで、古代文明の歴史に思いを馳せながら香りを楽しむのも良いでしょう。

上野桜木店では、上質なオマーン産の乳香(30g、50g)をご用意しておりますのでぜひお試しいただきたいです。

天年堂 オマーン産乳香(30g入 ¥3,000(税別)/50g入 ¥5,000(税別))

◆天年堂 オマーン産乳香 30g ¥3,000(税別)
 https://www.kohgen.com/fs/kohgen/IH_II_Others/43-nyukoh-30g
◆天年堂 オマーン産乳香 50g ¥5,000(税別)
 https://www.kohgen.com/fs/kohgen/IH_II_Others/43-nyukoh-70g

また、気軽に乳香の香りを楽しみたいという方には、乳香を主体にしたお線香もございます!
乳香をベースに数種の漢薬をブレンドし、2009年に香りをリニューアルしました。
はじめて乳香を使ってみたいという方にもおすすめの香りです。

また、パッケージには4000年前に描かれたといわれている古代エジプトの壁画がデザインされています。壁画では神へ乳香を捧げる王が描かれており、古代エジプトからの歴史に思いを馳せることができます。

天年堂 乳香 短寸大バラ ¥4,000(税別)【エジプトの壁画を描いたパッケージに惹かれます♪】

天年堂 乳香 短寸大バラ ¥4,000(税別)
https://www.kohgen.com/fs/kohgen/4306029000000

また、この乳香のお線香には、より乳香本来のピュアな香りを楽しめる「乳香 ピュア」がございます!
こちらの香りは、2009年にリニューアル前の調香で、はっきりした乳香の香りが特徴です。

天年堂 乳香ピュア 短寸大バラ ¥4,000(税別)【よりピュアな乳香本来の香りを楽しみたい方へおすすめ!】

乳香自体の配合が高いというのもあり、こちらのお線香の方が白っぽいです。また、天年堂「乳香」よりもやや細いスティック状となっています。こちらは薫いてみると、乳香の樹脂そのものを薫いたときのような苦み(樹脂特有のヤニの香りのような)も感じます。

天年堂 乳香ピュア 短寸大バラ ¥4,000(税別)
https://www.kohgen.com/fs/kohgen/43pure-nyukoh

これらのオマーン産乳香や、乳香のお線香の製造を行っているお香メーカー「天年堂」は、元和7年に創業した老舗のお香メーカーです。乳香主体の香りを作っているメーカー自体が少ない中、良質な乳香を使用した香りを楽しめるのは天年堂ならでは。

香源上野桜木店ではお線香の香りのテイスティングも行っております。

乳香の香りはテイスティングされるお客様が増え、店頭の入り口で薫いていると「この香りは何ですか?」と仰る方も多いです。
ぜひ気になる方はチェックしてみてくださいね!

 

 

その他ブログ・お薦め商品・メディア掲載

  1. 松栄堂 芳輪の「二条」を手作りの香炉で焚きました

  2. 仏事における香りや煙の意味

  3. お香を焚きながら自宅でお花見♪

  4. 現代人の心に響く「般若心経」の魅力

  5. kohgen_hp_ueno_blog0001

    お香とキャンドルの組み合わせ ♪

  6. 新しい店看板